カテゴリー:ライティング

  1. 集中力

    あなたは記事をいざ書こうと思ってもいつの間にか時間が経っていて思うように進まなかったという経験をしたことがないでしょうか。 記事作成に限らずですが、私もネットビジネスで記事を書き始めた頃はなかなかはかどらず集中できないこともよくありました。…

  2. 速読

    私がこれまでビジネススキルの一つとして学んだものに速読があります。 文字通り速く読むということで、読書のスピードを上げるためだったりだとか、より多くの情報を受け取ることによってインプットの量を増やすことが主な目的とされています。  …

  3. 神話の法則

    私の好きな映画にギリシャ神話の英雄ペルセウスがタイタン(巨人)を倒す「タイタンの戦い」「タイタンの逆襲」といった「タイタン」シリーズがあります。 ペルセウスが主人公となり、巨人や数々の巨大な怪物と戦いながら神と人間の間に生まれた自身の宿命に…

  4. DRM

    情報発信をしていくうえで必要な仕組みとなるのがDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と呼ばれるものです。 DRMは見込み客とのコミュニケーションを通じておこなう集客の方法で、ネットビジネスとの相性がよく情報発信をおこなっている方…

  5. 型に沿う沿わない

    サイトアフィリで書く際の文章について、最初どのように書いていいのかわからないという方も多いかもしれません。 日記はよく書いているから文章は得意だと思っていたけどうまく書けないといった悩みも。 一口に文章と言っても、似ているよ…

  6. 買わせる文章

    あなたの商品なりサービスを買ってもらうには説得力のある文章で訴えかけることが必要です。 そのために書く練習は欠かせませんが、全て自分のオリジナルで作っていかなければならないというわけではありません。 売れるための文章にはある程度…

  7. 5つのなぜ

    セールスを受けた時に多くの人が「なんで買わないといけないのか」と思うのではないでしょうか。 おそらく私もあなたもそうでしょう。 そうした気持ちはリアルでのセールスだけでなく、当然ネット上でも理由なく押し売りされると抵抗される…

  8. 4つのNOT

    コピーライティングにおいて、「4つのNOT」という心理的な壁を表す言葉があります。 これは人間が誰しも持っているもので、この壁を乗り越えない限りあなたのセールスが成功することはありません。 今回はどのようにして、4つのNOT…

  9. 見出し

    文章を作成していくうえで、見出しがあるかないかということは非常に重要です。 見出しのない文章というのは ・話の区切りがわかりにくい ・メリハリがなくダラダラとした感じになる ・何について論じているのかつかみにくい とい…

  10. パクリジナル

    文章を書くうえでオリジナリティというものが求められています。 独創的で人の心を打つ文章というのは優れているといったように評価が高いですよね。 しかし、最初から簡単にスラスラ書けるという人は「元から文才があったんだろう」と思いがちですが必ず…

RETURN TOP

アーカイブ

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1