トレンドアフィリエイトのネタ選びはインパクトが大事!実例で解説

この記事は4分で読めます

トレンドアフィリエイトインパクト

トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるために大事なのがネタ選びですが、実際にネタを選ぶ際にどんな点を基準にすればよいのか初めての頃は悩んでしまいがちです。

迷っていると時間だけが過ぎていくので結果的に迷ったあげく適当な感じでアクセスのこないネタを選ぶといったことがないようにしたいものです。

 

ということで、今回はトレンドアフィリエイトのネタ選びにおいて大事な要素について解説していきたいと思います。

トレンドアフィリエイトのネタ選びはインパクトが大事!

トレンドアフィリエイトのネタ選びということで重要な要素の一つにインパクトという点があります。

そのできごとの強烈さや意外性といった部分ですね。

 

多くの方は自身の日常生活の中で衝撃的なできごとが毎日のように起こるといったことは少ないと思いますが世間では毎日色々な事件や事故、衝撃的なできごとなどが起きニュースになっています。

そのように人は日常とかけ離れた部分が大きいほど興味を抱き知りたくなる傾向が強いとも言えます。

 

そして、これは対象とできごとの組み合わせによるのですがまずその対象がどれぐらい有名かということが挙げられます。

たとえば人物でいうなら一般人か芸能人かといったことですね。

 

ただ、芸能人でなく一般の方でも才能を発揮して有名な人もいたりするので どの程度世間的に知られているか という所がポイントです。

できごとで言えばざっと挙げても結婚、離婚、不倫、事故、事件、賞の受賞など様々なものがありますね。

 

たとえば賞の受賞ならばその賞がノーベル賞などのように世界的なものであればあるほどインパクは大きいものになります。

ベストジーニスト賞を受賞するよりノーベル賞を受賞する方が一般的にはすごいことですよね。

草なぎ剛さんがベストジーニスト賞を取れば毎年のように受賞していたので今年もそんな季節だなという感じでしたが、これがノーベル賞だと日本はもちろんたちまち世界からも注目されることになります。

トレンドアフィリエイトインパクト 組み合わせ
デニム好きの草なぎさんはベストジーニスト賞の常連

また、芸能記事でよく出てくる結婚関連のキーワードで結婚、離婚、不倫というのがありますが、この中で言えば不倫が一番インパクトとしては大きいですよね。

人間が持つ一つの性質ではありますがおめでたいニュースよりどちらかというとネガティブなイメージのニュースの方が潜在的に関心を持たれやすい部分がありその度合いが高いほどインパクトが大きいというわけです。

 

最近は不倫関連のニュースが多すぎる印象があるのでニュースを受け取る側の意識も変わってきたかもしれませんが一般的に言うとこのような傾向があります。

先ほどの方式で言えば、名前も知られていない一般の方どうしが不倫したとしてもその人の周りでは大きなニュースかもしれませんが世間的に報道されるようなことはないでしょう。

しかし、有名な芸能人が不倫したとなるとたちまち大きく報道されることとなります。

 

また、一般の人どうしが不倫してもニュースにはなりませんが芸能人の不倫相手があまり知られていない芸能人だったりもしくは一般の人だったという場合についてはその相手にも注目が集まります。

芸能人と関係していたということで、それだけインパクトが強いからですね。

何となくイメージがつかめてきたでしょうか?

 

できごと自体に強烈さや意外性といったインパクトがあり、なおかつどんな人や物が関わっていることなのかという組み合わせによって狙えるネタかどうかを判断する際の材料となるわけです。

では、インパクトについてのイメージがつかめてきたらより詳しく実例を用いての解説に入っていきましょう。

トレンドアフィリエイトのネタ選びはインパクト!実例で解説

では、実際にトレンドアフィリエイトのネタ選びにおけるインパクトの考え方について実例で解説していきたいと思います。

下記の三つの中ではどれが一番注目されやすいネタとなるでしょうか?

・IT関連の会社員がタイピング世界一!

・20代のお笑い芸人がタイピング世界一!

・3歳の子供がタイピング世界一!

記事を書くうえで重要な要素の一つにタイピングのスピードというのがあるのでタイピングを例にとりあげてみましたが上の三つの上でインパクトが強い順はどのようになるか考えてみてください。

順位は決まったでしょうか?

 

この場合だとインパクトが強い順番に並べると

子供>お笑い芸人>会社員という順番になります。

 

IT関連の会社員は日頃仕事でタイピングをおこなっていると普通に考えられるので世界一になるのは可能性としてありうることですが、お笑い芸人が世界一というのはそれに比べるとイメージとしては専門外なので意外性が高まります。

さらにそれより年齢が低く普通タイピングなど知らないであろう年齢の子供が世界一となるとさらにインパクトが強くなりますよね。

 

そのように無名でなおかつ意外性の高い対象が関わっているネタというのは非常に注目されやすいと言えます。

一方、たとえば交通事故のニュースだと誰が起こしたかという点にスポットをあててみると芸能人か一般の人が起こした場合を比べるとこの場合は芸能人の方が注目されがちです。

 

これは交通事故というできごと自体は運転する人ならば誰でも起こす可能性があるので事故自体は衝撃的でも特別意外なことではないため、誰が起こしたかという要素が強くなり有名であればあるほどインパクトが強くなるというわけですね。

 

もちろん事故の内容が今までないようなものだったりと内容の方にスポットを当てれば異なってくる場合もありますが、そうでない限り有名な人の方がインパクトが強くなるというわけですね。

トレンドアフィリエイトインパクト 解説
組み合わせで考えることが大事

また、一般の人が起こした交通事故のニュースにしても40代の人が起こしたのと80代の人が起こしたのでは80代の人の方が強烈なインパクトとなります。

その年齢になると運転して本当に大丈夫な状態だったのか?ということがどうしても気にかかりますよね。

 

さらに、高齢者の危険運転や免許返戻といった問題も実際にそのような事故が多く報道されることによって話題になってきましたが、記事を書く際はそのような時事的な関心と絡めることもできます。

インパクトのある組み合わせというのはこうしたネタ選びの際にも重要なポイントですが、あなたが情報発信をしようとする際に意外な組み合わせを考えて独自の発信をすることもできます。

 

トレンドアフィリエイトはアクセスを集める訓練の場という面もありますが、そのように自分の発想や考えを鍛えていける場でもあるのでぜひトレンドアフィリエイトというノウハウ自体の先にあるものを意識しながら取り組んでいただけたらと思います。

 

ということで、今回はトレンドアフィリエイトのネタ選びに大事なインパクトや組み合わせの要素について実例を使いながら解説しました。

今回の例を参考にしながらぜひ色々なパターンを研究してみてくださいね。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. グーグルアドセンス1次審査
  2. トレンドアフィリエイト芸能記事
  3. Googleアドセンス支払口座設定
  4. テレビ雑誌
  5. 関連キーワード
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

アーカイブ

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1