エンジングフィルターとグーグルハネムーンとは?二つの現象に対する重要な考え方

この記事は2分で読めます

エイジングフィルターグーグルハネムーン

新しくサイトを立ち上げた時は、なかなか思うように検索順位が上がらないという話を聞いたりすることもあるかと思います。

また、それとは逆に一定期間で検索順位が急激に伸びたという話も。

今回はそんな二つの現象、エイジングフィルターグーグルハネムーンについて解説していきたいと思います。

実際に存在するものなのかどうか、けっこう気にされている方も多いようなので私のこれまでの経験もふまえながらまとめてみましたので参考にされてみてください。

【今回の動画はこちら!】

エイジングフィルターとは?

エイジングフィルターとは新規ドメインにかかるフィルターらしきもので、サイトパワーとは別に新規ドメインがしばらくの間上位表示できない現象を指します。

ちなみに、3ヶ月から半年ほどの期間と言われているようですね。

グーグルハネムーンとは?

グーグルハネムーンとはエイジングフィルターとは逆のパターンで、新規サイトを立ち上げた後、1ヶ月間本来の検索結果よりも上位表示される現象を指します。

もし本当であれば新規サイトにとってはとてもありがたい措置なのかもしれませんね。

本当のところどうなのか?  

さて、これらの二つの現象について本当のところはどうなのか?ということですがGoogleはどちらの現象についても特に明言していません。

ただ、そういった現象が実際に起きることもあります。

私はこれまでの経験を振り返るとどちらの現象も無く、人によって起きたり起きなかったりということのようですね。

どちらにもに共通する考え方

相反する二つの現象ですが、これらをふまえてどちらにもに共通する考え方をお伝えすると、一番大事なのは結果がよかろうが悪かろうが気にせず淡々と取り組むことです。

新しいサイトに対しての審査期間としての可能性(価値のあるサイトかどうか)もあるかもしれません。

また、ペナルティやインデックスされていないだけの可能性もあります。

ペナルティやインデックスについて気になるようでしたら、検索窓に「site:サイトのURL  または ページのURL」を入力し出てくるか試してみましょう。

いずれにせよ、まずは更新頻度や内容などコンテンツの質を高めることを第一にして取り組むことが大切ですね。

そうしたこともせずに検索順位が伸びないというのはやるべきことをやっていないということになりますので、できることからおこなっていきましょう。

それでも二つの現象に関するものかもしれないと思われる時はお気軽にご相談くださいね。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブログランキング
  2. 外部SEO
  3. サイト内部整理
  4. テンプレートSEO
  5. Fetch as Google
  6. SEO全体像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

アーカイブ

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1