Facebook(フェイスブック)集客とは?基本の特徴を理解しフル活用

この記事は2分で読めます

フィエスブック集客

世界最大級のソーシャルメディアであるFacebook(フェイスブック)の登録方法や特徴などについて別の動画で解説しましたが、今回はどのように集客に活用するかを解説していきます。

Facebookの登録方法はこちらをどうぞ!
Facebook(フェイスブック)に登録するには?使える機能や利用上の注意も

SNSにはそれぞれユーザーの性質といったものがあるので、使う際にはそうした部分を意識することが重要です。

今回の動画を見ながら集客方法を確実にマスターしていきましょう。

【今回の動画はこちら!】

フェイスブック集客とは?

フェイスブックにはアクティブユーザーが多く集客効果が大きいという特徴があります。

年齢層が他のSNSより高く匿名性が低いという点があり、こうした特徴を利用することによって信頼されやすくなります。

ただし、ネットビジネスを全面に押し出したり直接販売といったことは避けられやすいので自分のサイトなどに誘導する形で使うのが効果的ですね。

プロフィールの重要性

プロフィールはできる限り自分の情報を載せて親近感を持たせ、自己開示をすることが重要です。

また、誘導したいサイトなどへのリンクをつけ、プロフィール画像やカバー画像は興味をひくものを載せるようにしましょう。

投稿は定期的&バリエーション豊富に!

フェイスブックも他のSNSと同様、全く投稿せず放置しておくと反応が下がってきます。

定期的な投稿によって接触する回数を増やし反応率を上げるように心がけましょう。

また、毎回似たような投稿は避け、面白ネタ、ビジネス、生活、感動する話、近況報告など様々なバリエーションで発信することが大切です。

今挙げたようなジャンルを曜日ごとで変え、投稿のサイクルをパターン化するのも効果的ですね。

投稿から誘導するには?

投稿から誘導する際は、自分のサイトやメルマガへのリンクを貼りましょう。

楽天アフィリエイトのリンクなど直接的な販売リンクは避けられやすいので注意ですね。

毎回リンクを貼るとそれだけが目的と思われるので定期的な頻度で送ることも大切です。

リンクは短縮URLを使ってクリック分析をしながら、ユーザーにとってどういった内容が興味を持たれやすいのか把握していきましょう。

短縮URL作成ツールについてはこちらの記事をどうぞ!
bitlyでURLを短縮!クリック数をチェックする簡単な方法も

そして、あくまでもあなたのビジネスに活用するのが目的なので、くれぐれもフェイスブック疲れといったことにならないよう注意が必要です。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SNSビジネス活用
  2. キラキラ起業女子
  3. Facebook
  4. 松居一代
  5. Twitter集客
  6. YouTube集客
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1