レンタルサーバーの意味と契約手順は?Xサーバーがおすすめの理由も

この記事は2分で読めます

Xサーバー

サイトを構築するためワードプレスを使うにあたってレンタルサーバーというものが必要になります。

サーバーというと大きな会社で使われたりしているものをイメージしますが、レンタルサーバーという言葉は初めて聞かれる方も多いかもしれませんね。

ご存知ない方にもわかるように、そもそもレンタルサーバーとは何かということから説明しますね。

さらに、今回はレンタルサーバーの中でも特におすすめしているXサーバーの契約方法について解説していきたいと思います。

自分だけのメディアを作るためには欠かせない作業となりますので、しっかりと理解して設定していきましょう。

【今回の動画はこちら!】

レンタルサーバーとは?

サーバーとはインターネット上に情報を公開するコンピューターのことで、わかりやすく言うとネット上に土地を借りることです。

そして、自分のサイトを公開するために必用なものとなります。

有料で使うことになるのですが、なぜ有料のものがいいのかということにはちゃんと理由があります。

無料でなく有料のものを

無料でなく有料のものを使のは以下のような理由からです。

まず、第三者の影響を受けやすいということが挙げられます。

たとえば、自分のサイトに広告が勝手に掲載されたりという具合に完全に自分のメディアでない分、そうした物が入り込んでしまうわけです。

また無料ブログなどの中にはそもそもアフィリエイト行為ができないものがあります。

アフィリエイトをしようとしているのに使えないのでは意味がないですよね。

さらに、一番大きな理由として自分のものでないため削除される危険性があるということです。

せっかく作ったサイトが突然削除されるなんて悔やみきれませんよね。

なので、あなたの資産となるサイトには必ず有料のものを使うようにしましょう!

Xサーバーを使う理由は?

では、レンタルサーバーの中でもなぜXサーバーを使用するのかということについて解説していきましょう。

まず、Xサーバーはレンタルサーバーの中でも抜群に安定性が高いということが挙げられます。

一番安価な月額1050円(初期費用のみ3150円)のX10プランでも充分な機能が備わっており、これから使うワードプレスがインストールできることも大きいですね。

Xサーバーのお申込みはこちらから!
↓↓↓↓↓↓↓↓
Xサーバー公式サイト

また、サポートが非常に丁寧で365日サポート(電話・メール)や自動バックアップ機能があったりとレンタルサーバーの中では本当におすすめです。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Googleアナリティクス活用法
  2. カムタジア
  3. Yahoo!リアルタイム
  4. グーグルアナリティクス サムネイル
  5. bitly 短縮
  6. Googleアラート
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1