テンプレート(テーマ)で見た目を変えよう!選ぶ際の基準は何?

この記事は2分で読めます

テンプレート

ワードプレスはテンプレートというものによって外観が大きく変わります。

そして、様々なテンプレートが利用できるのが人気の理由の一つでもあります。

たくさんの種類のテンプレートがありまるで衣装を選ぶような感じで着せ替えできるため、何を基準に選んだらいいのかと迷ってしまいそうですね。

そこで、今回は数あるテンプレートの中からどのような基準でを選べばいいのか、テンプレート変更の手順などについて解説していきます。

あなたのお気に入りのテンプレートをぜひ見つけてみましょう。

【今回の動画はこちら!】

WP(ワードプレス)のテンプレートとは?

テンプレートとはすでにデザインされたワードプレスの外観のことでサイト自体の大まかなデザインの構造となるものです。

着せ替えのように変えられるためあなたが表現したい世界観に合わせて自由に選ぶことができます。

日本ではテンプレートの呼び名が一般的ですが、「テーマ」とも呼ばれていますね。

無料・有料とも本当に色々な種類があり、無料でもデザイン性が高かったり有料で機能性を重視したものだったり目的に合わせることもできます。

テンプレートの選び方

テンプレートを選ぶ際には、まず自分の個性を反映した世界観をつくれるものかどうかという点が重要になります。

シンプルな感じを出していきたいのに派手な感じだったり、逆に豪華な感じを出したいのにシンプル過ぎるとうまく世界観を出すことができません。

また、サイドバーの大きさ・配置など機能性が望むものに合っているかということもポイントです。

ワードプレスを使っていくにあたって初心者の場合はユーザーの多さといったことも選択の基準になりますね。

意外とこの点は重要で、デザインが良くても使っている人が少ないと、何か困った時に人に聞いたりネットで参照できる情報が少なかったりするので、ユーザーの多さというのは信頼性の高さということもあります。

使い方の情報が調べやすいかなども考えに入れておきましょう。

さらにテンプレートにはSEO対策の役割もあり、テンプレートのプログラムがGoogleに対してアピールできているかということも基準にするといいですね。

いくら外観の素晴らしいサイトを作っても、検索の上位に表示されないと見てもらえる機会は少なくなるので、目的が何かということを忘れずによく考えて選んでいきましょう。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大川竜弥(ぱくたそ)
  2. WEBデザイン全体像
  3. 著作権画像
  4. HTMLとCSS
  5. WEBデザイン サムネイル
  6. ユーザビリティ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1