旬なネタの探し方と選び方!チェックすべきおすすめサイトや情報も

この記事は3分で読めます

ネタ選び

アドセンスアフィリエイトの総合型サイトではトレンドになっている人や物などについて書くことがよくあります。

ネタ選びというのはアクセスに直接関係してくるので大変重要ですが、そうしたネタを選ぶ際に
どんな所から情報を得るのか、日頃からどういった所に目をつけるかが鍵になってきます。

今回はそんな情報源や情報を選択するための観察力について解説しています。

【今回の動画はこちら!】

 

ホットなトレンドネタを探せ!観察力こそ全て

トレンドになっているものを探す際、一番身近な手段と言えばインターネットですね。

私がよくチェックしていたサイトには以下のようなものがあります。

【ネット情報サイトまとめ】

●Yahoo!ニュース

ニュースサイトの大手。新着マークがついていて、かつ3時間以内のものが狙い時。

 

●Yahoo!リアルタイム

Twitterなどで話題になったものがリアルタイムで表示され、その後Yahoo!ニュースで取り上げられることが多い。

 

●ネタリカ

時系列で最新のネタが取り上げられていて、その後Yahoo!ニュースで取り上げられることも。

 

●暇つぶしニュース

2ちゃんねるのまとめサイト。
まだネット上に広がる前のものが多く、先に書いておくと翌日ニュースサイトで取り上げられることも多い。

 

●映画ぴあ

今後上映される作品の内容や注目度を調査するのに便利。

 

●YouTuberチャンネル登録者ランキング

人気のYouTuberが一覧になっていてわかりやすい。
いきなり登録者数が増えたりするYouTuberもいるので定期的にチェックするとよい。

 

●もぐなび

新たに発売される食べ物や飲み物の総合サイト。
どれだけ多くの人が買いたいと思っているかなど注目度もわかる。

 

●Yahoo!ラーニングポータル

季節の行事などについてネタを探す際におすすめ。

検索されやすいキーワードなどがデータ一覧で表示される。

【ネタ選びのポイント】

以上、今あげたようなニュースサイトなどを見れば次から次へと情報が更新されていますし、
ネタには一見困らない気がします。

ネタの情報源であるのも確かです。

 

しかし、その一方でこれだけ情報があふれ返っていると世間の人はその中でもどんな情報を求めているのかがわかりにくくなっている面があります。

あなたもネットニュースを見ていたら、芸能人のごく個人的なニュース(例:髪型や髪色が変わった)、世間を揺るがす大事件、国際的な問題など規模を問わずそうしたものが一緒に並んでいるのを目にすることがあるでしょう。

 

まず、そうした中から選ぶ基準として自分がそのニュースを見てさらに知りたいことは何かを考えてみるといいですね。

個人によって知りたいか特に知りたくないかは異なるかもしれませんが、気になることがあるというのは同じように多くの人が気になっている可能性が高いです。

 

先ほどいくつかあげた例で言うと、芸能人が髪型や髪色を変えたこと自体はその先に何か知りたいことや気になることがあるわけではないのでニュース止まりになることが多いです。

もし、あえてそのテーマでいくなら変えた理由や過去の髪型・髪色などについて取り上げるという感じですね。

 

【ネット以外の情報源】

また、情報源というのもネットだけに限らず、テレビ番組やCM、本、雑誌、街中や電車で見かける広告、口コミ、周りの人からの情報、人との会話の中で出てくる話題や言葉などあらゆる方面にアンテナを張って観察するようにしていきましょう。

そうしていると、自然に情報が自分の元へ入ってきやすくなります。

 

たとえば、私は有名なロックミュージシャンであるデヴィッド・ボウイが亡くなったニュースを記事にした際、

そのニュースを知ったのは妻と外食中に、趣味でやっているバンドのメンバーから「ボウイ死去」というLINEのメッセージがあったことでした。

私の場合は偶然ボウイ好きなメンバーがいたこともありますが、このように身近な所から色々な情報が入るようにしておくといいですね。

 

【アクセスが増えるタイミングの変化にアンテナを】

また、想定していたのと別の形で記事がヒットするなんてこともあります。

以前、オリンピックに出場されると思われていたバドミントンの桃田賢斗選手がバカラ賭博で出場できなくなり話題となりました。

桃田選手はオリンピックの結果が注目されるだろうと予測できたので事件前に記事を書いたのですが、これは本来ならオリンピックが始まった頃に大きなアクセスが来るかもしれなかったところ、
賭博スキャンダルという思わぬ形で早くアクセスが来てしまう結果になったわけですね。

その分、オリンピックでのアクセスは期待できなくなったわけですが。

流れてくる情報とそれにともなう世間の人の関心がどのように推移していっているのかを意識しながら見ていくようにしましょう。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 季節記事
  2. トレンドアフィリエイト芸能記事
  3. トレンドアフィリエイトクリック率単価
  4. トレンドアフィリエイト基本攻略まとめ
  5. アドセンス合格実父
  6. アドセンスアフィリエイト
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1