トレンドアフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数は?削除の効果や基準も解説

この記事は5分で読めます

トレンドアフィリエイト記事削除

トレンドアフィリエイトである程度の金額を稼ぐまでにいったいどれぐらいの記事数を書かなくてはいけないのかという声をよく聞きます。

書いても書いてもなかなか成果が出なければ余計にそうした基準が気になるのではないかと思います。

 

また記事を書き続けると記事が増えていく一方ですが、それと同時にかなり記事が増えてくるととアクセスがこない記事を削除するということも必要になります。

削除の基準なども最初はどうすればいいのか悩むところですよね。

 

ということで、今回はトレンドアフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数や削除の効果、削除する際の基準といったことについて解説していきたいと思います。

トレンドアフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数は?

ではまずトレンドアフィリエイトで稼ぐためにどのぐらいの記事数が必要かということについて見ていきましょう。

一般的に月収10万円以上を稼ぐには200~300記事は必要と言われたりすることもあるのですが、実はこれにははっきりとした基準があるわけではありません。

 

もちろん最初はサイトパワーが弱いのは確かですがネタ選定によってうまく爆発を起こせれば最初の段階で既にパワーのあるサイトなみにアクセスを呼ぶことも可能ですし、そうした爆発を繰り返していけば100記事以下で月収10万円を達成してしまう人もいます。

ただ、これにも個人差があり全員が全員100記事以下で達成できるかというと必ずしもそうではないため一概に言えないという部分があるわけなんですね。

 

ネタ選定やタイトルライティング、ネットビジネス自体の感覚をつかむのもスポーツや習い事などと同じように飲み込みの早さなどはどうしてもあります。

しかし、そうした差はあったとしても爆発を意識しつつ記事数を増やすことがサイトパワーを強くすることは間違いないのでまずは100記事を超えることを目指して取り組んでみるのがいいと思います。

 

アクセスが来るかどうかわからないから結局記事を書かずに進まないというケースをよく聞きますが、書けばたとえアクセスがこなかったとしてもなぜこなかったかという反省材料になりますし、そのような実際のサンプルがないことにはその後の戦略を立てることもできないからです。

 

とにかく書けばそうしたサンプルが増えていくわけですし、一番大事なのはやるかやらないかという点ということを意識しておきましょう。

トレンドアフィリエイト記事削除 サンプル
記事を増やして分析のサンプルを増やす


さて、今お話したようにトレンドアフィリエイトで記事数を増やすのは大事なことですが、それと同時に増えていく記事の中にはいくら時間が経ってもアクセスがこない記事やアクセスが集まった時期があっても既にアクセスがほとんどこなくなる記事も出てきます。

したがって記事を増やすと同時に削除することも必要になってくるわけですがまず記事を削除する効果について触れておきましょう。

 

Googleは以下のように定義しておりアクセスのこない記事や品質の低い記事が多いと検索順位が下がる可能性を示唆しています。

なお、低品質なコンテンツがサイトの一部にしか存在しない場合でも、サイト全体の掲載順位に影響を与えることがあるということにご注意ください。低品質なページを削除したり、内容の薄いページをまとめて役に立つコンテンツに改善したり、もしくは低品質なコンテンツを他のドメインに移動させたりすることが、最終的に良質なコンテンツの掲載順位を改善することにつながります。
引用:良質なサイトを作るためのアドバイス

 

なので、いつまでもそうした記事を残しておくとサイト全体においてよくない影響があるというわけですね。

そして、そうした影響を防ぐため記事を削除するのですがそれによってこれまでなかなか上位表示できなかった記事が以前より上位表示できることがあります。

 

サイトのダイエットとでもいうべき効果なのですが、そのように不要な記事を削除することによってサイト全体に良い影響を与えることができるというわけです。

では次に削除する際の基準について見ていきましょう。

トレンドアフィリエイトで記事削除の基準を解説

削除の基準・削除すべき記事

記事を削る基準ですが基本はサイト保守のため芸能関連の記事を中心にアクセスの来ない記事を削除していくという流れになります。

記事を投稿してから3ヶ月以上経っていて、かつ芸能系の記事でアクセスが少なく今後も上位表示が難しいと思われるものです。

 

芸能系というのは一般的にテレビに出ていて芸能活動をしているような人をイメージしてもらえればいいですね。

なので、アスリートや芸術家、ネット系の人物などは含めなくて大丈夫です。

 

ただ、芸能系以外でもアクセスが少なく今後も上位表示が難しい記事もあると思いますので、その場合はメインキーワードが他のサイトとかぶっていてアクセス低いものを選びます。

特に事件や事故に関するネタの記事を長期間そのままにしておくのは基本的にリスクということを以前お話しましたが、そのようにある程度経つと検索されなくなる性質の記事も対象となります。

事件や事故のネタについてはこちらで解説!
トレンドアフィリエイトで事件&事故ネタの注意点は?ペナルティや禁止ワードも

トレンドアフィリエイト記事削除 基準
事件や事故に関するネタは特に注意

削除する記事数の決め方

削除する記事数についてはこれからどの程度の頻度で更新するかということを考えながら削除していくといいですね。

削除するということはその分新たな記事を書いて埋めていくということでもあると思うので、目標の記事数を設定して見ていくといいと思います。

 

もちろん、同じ数を削除して同じ数だけきっちり増やすというのも難しいと思いますのでおまかな目安として増減をコントロールしていくといいと思います。

ただ、今後何かのきっかけでテレビなどで再度取り上げられたりする可能性のあるものや現在メインキーワードのみで検索の一位に表示されているようなネタなら残しておくか非公開の状態にしておくといいかもしれません。

季節記事とかの場合は普段少なくても対象の季節になればまた爆発的に集める可能性があるのでそうしたネタも該当しますね。

 

PV数

ではどれぐらいのPV数(アクセス)かというと、いくら時間が経っても一日に10PV以下のような状態が続けば削除の範囲に含めてよいでしょう。

ただ、先ほど芸能記事とそれ以外の記事ということでお話しましたがこの場合は少し微妙でたとえば芸能以外の記事のPVが5で芸能記事のPVが20などその差が微妙なものなら芸能記事の方を消すようにします。

 

あと、キーワードがいわゆるメインキーワード一語のみか関連キーワードを含めてのアクセスかという点についてですが、メインキーワード一語で1日20PV来ているならいい感じだと思います。

ただ、関連キーワードとの組み合わせで10PVぐらいだとそれほど強くないのかなという感じがしますし、20PV以上はやはりほしいところですね。

 

もし、その基準で削除対象となる記事があまりにも多くなるようであればそこは全体の記事数との兼ね合いを見ながら少しずつ削除するものを決めていけばいいと思います。

毎日3記事更新していくのであれば毎日同じ数だけ削除していくといった感じです。

 

削除でなく非公開設定も

それから、芸能記事、それ以外問わずですが現在はあまりアクセスがないけど、過去に大きく爆発した記事というのがあると思います。

テレビのバラエティ番組などである芸能人が注目された場合が多いのですが、そうやってある番組で取り上げられて話題になった人というのはまた別の番組で大きく取り上げられるという可能性があります。

 

そして、そのような記事というのはアクセスがこなくても現在も上位表示できていることが多いと思いますのでそのあたりはご自身の判断で残しておくのもありだと思います。

私もそのパターンが時々あるのでいくつか残しているものはあります。

 

また、何かのきっかけでアクセスが来るかもしれないので削除するのが惜しいというような場合は記事の設定を非公開にするのも一つの手ですね。

たとえば「金曜ロードショー」などで、過去に話題になった映画が放送されたりするのでそういった場合放送予定がわかったら非公開を公開に戻すという感じです。

 

ただ、非公開にしているとその間に順位は下がっていくので、記事のコピーをどこかに残しておいて何かあった時にその記事を元に新たに書き直して投稿するというのも一つの方法です。

 

インデックスについて

削除について単にワードプレスの中にある記事を削除しても、ネット上にはインデックスが残っているのではないかということもよく聞きます。

ただ、インデックスについては削除しなくても大丈夫です。

 

Googleサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)からの削除について、どうしても緊急で消したい記事などがある時はGoogleサーチコンソールからも削除する方がいいですが、基本ワードプレス上から削除すれば自然にインデックスされなくなるので放っておいても大丈夫です。

 

ということで、今回はトレンドアフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数や記事を削除する効果や基準についても解説しました。

サイトの記事を増やすと同時に削除もしたりと色々気にする部分が出てきますがまずは増やすのも削除するのもしっかりと習慣化していくことから始めていきましょう。

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 特化型サイト
  2. トレンドアフィリエイトCM
  3. トレンドアフィリエイト年末年始
  4. ペナルティ
  5. 季節記事
  6. トレンドアフィリエイトずらし深掘り
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

アーカイブ

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1