ネットビジネスに向いている性格って?感情と理論の二大マインドで進めよう

この記事は2分で読めます

炎と氷

人の性格って様々ですよね。

あなたは自分の性格をどのようにとらえているでしょうか?

また周りの人からはどんなタイプと言われているでしょうか?

冷静だったり情熱的だったりとタイプがあると思いますが、
今回はネットビジネスに適した性格、ネットビジネスを進めていくうえでのスタイル
というものについてお話ししていきます。

【今回の動画はこちら!】

 

氷と炎の両輪で駆け抜けるネットビジネスの進め方

人間には大きく分けて二つのタイプがあります。

簡単に言うと以下のとおり。

  • 炎タイプ(感情・感覚・情熱)
  • 氷タイプ(理論・分析・冷静)

 

もちろん、人間はどちらの面も持ち合わせているわけですが表面的にはこんな感じですね。

私自身は心の中ではけっこう熱いものが燃えたぎっていたりするのですが、
周りの人からはわりと冷静なキャラに見られることが多かったりします(笑)

このあたりは、自分が思っているのと他の人から見るのとで違いが出てきて面白かったりしますね。

そして、それを自分の中で認識していると意図的にキャラを設定することもできます。

 

ネットビジネスをしていくうえで向いている性格というのは結論から言うと両方の性質をうまく持ち合わせているのが最良なのですが、まず物事に取り組むうえで原動力となるのは炎のようなエネルギーです。

何かに感動したり興味を持ったりという感情的な部分なのですが、あなたも何か行動を起こす際のきっかけというのはそうした気持ちではないでしょうか。

 

そして、きっかけはこの炎のようなエネルギーなのですが何も考えずにただ突っ走るだけではやがて壁にぶつかったり燃料切れを起こしてしまいます。

そのために必要なのが氷の視点です。

自分では努力し続けていると思っているのに、それに見合った成果が出ていないとしたらそれを冷静に分析したり理論立てて物事を考える必要があります。

そして、解決策が見つかったらまた炎のごとく目標達成に向けて突き進んでいくというわけですね。

 

記事の書き方にも使える炎と氷の考え方

こうしたビジネスの進め方と同じく、記事の書き方でも氷と炎の考え方は出てきます。

私はネットビジネスを始める前に趣味で無料ブログをやっていたのですが、その時は感覚で自分の好きなことを好きなようにひたすら書いていました。

言うなれば炎の書き方ですね。

 

そして、ネットビジネスを本格的に始めるとタイトルやキーワードを分析して選ぶという作業をおこない型に沿って理論的なスタイルで書くことを覚えます。

これが氷の書き方ですね。

 

それまで自由に好きなことを書いていた私にとっては何となくタイトルやキーワードといった「型」があることを正直窮屈に感じていたのですが

その後、コツをつかみ出すと型に沿って書くのは楽に感じるようになり、
無料ブログのように自分の感覚から出た言葉なども大いに取り入れていくことができるようになりました。

型に沿いながら分析した理論にもとづいて、自分の感覚も入れて書くといった「炎と氷の融合」ですね。

 

このようにどちらの要素も含まれていれば独りよがりの文章になることもありませんし、事実のみを書いた味気ない文章になるのを避けることができます。

ネットビジネスの進め方も文章の書き方も同じように両方の要素を意識しながら
氷と炎の両輪で駆け抜けていきましょう!

アフィリソニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 豊田真由子
  2. 日野原重明
  3. キャラクターと世界観
  4. 自立
  5. 筋トレ
  6. 逃げるは恥だが役に立つ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SYU1のプロフィール

SYU1

大阪生まれ大阪育ちの
ノマドワーカー+ロッカー=ノマドロッカー。

音楽をこよなく愛しパソコン一台で稼ぎながら
自由に暮らしています。

詳しいプロフィールはこちらをクリック!
  

アーカイブ

LINE@始めました





友だち追加



パソコンの場合は、QRコードか、友達検索で以下のIDを入力! @syu1